忍者ブログ
  • 2017.07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.09
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/08/17 22:38 】 |
もうすぐ9月
待ちに待った新制限である。
例年のごとく【N奴隷】はほぼ無傷! リビングデット回収用のブリュが消えるわけだが、まあ、そこらへんはどうとでもなるレベルである。メインは全くの傷なし。

…いやしかし、選択肢が増えるより、減ったときのほうが構築いじりがいがあるし、いじるのが楽だということがよくわかった。

増えた選択肢として、禁止前はキラートマト除外からLV5の上級チューナーとして使っていたスポーアが禁止から制限になったわけだが、今の構築で使うと、「これのためにわざわざ枠を開ける?」ってレベルだった。バルブ・スポーア現役時代よりも多彩な蘇生カードを搭載し、シンクロ以外にもエクシーズや表裏番長(ank御大談)といった戦力もある以上、無理して使う気にはならない。これを呼び出すためのワンフォーワンも相変わらず二軍である。

今後台頭してくるデッキ等々の予想については、ほかの皆さんも予想していることだし、あえてここで語らないことにしようと思う。外すと恥ずかしい。そのうち、結果を伴ってはっきりすると思う。

ankさんが【N奴隷】の解説文を書いてくれました。だいたいここまでわかっていたら、使っているうちに小技も覚えて猿回師を名乗れると思うぜ。

拍手[1回]

PR
【2012/08/27 01:02 】 | 遊戯王 | 有り難いご意見(0)
<<生存報告 | ホーム | もはやベツゲー宇宙の猿回し>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>